メニュー

天然酵母のパン

天然酵母のパンは、発酵 ~ 焼き上がるまでに、たっぷり8時間くらいかかります。
気温や湿度、また御予約状況などによって工房手順が変わる等もあり、日によって焼き上がり時間が前後しますが、大体、『フランスパン』10:30 前後くらいに焼き上がり、『3種のチーズパン』『つぶあん&バター』プチパン』や、レーズンとくるみがたっぷりの『くるみぶどう』が続いて焼き上がり、大きく発酵・焼き時間がかかる山型食パン『パン・ド・ミ』が一番遅くて、12:30 過ぎに焼きあがることが多いです。
 ※それぞれ焼き時間・温度が違うので1種類ずつ焼いています。
ザックリしすぎで申し訳ございませんが、ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

食パン

無添加の生イーストで焼き上げた『白い食パン』
天然酵母を使って焼き上げた『パン・ド・ミ』
の2種類がございます。

『白い食パン』は朝のオープン時には焼きあがっております。
『パン・ド・ミ』
の焼き上がりは 12:30 前後になります。

食パン類は工房にてスライスを承っておりますが、焼き立ての温かいうちはスライスをお断りさせていただくことを御了承ください。

焼きたてのパンは水蒸気が抜けきっていないため、クラム(中身)がベタついてキレイに切る事ができません。

生地量の多いパン、特に生地だけのパンは、冷めていく間に、中身の水蒸気をある程度は放出しながら、全体に均一に分布された方が美味しい状態が保てます。

まだ冷めきっていないうちにスライスすると、切り口から水蒸気が必要以上に逃げてしまい、冷めた時にパン全体の水分が少なくなりパサついてしまいます。
シッカリと冷めてからスライスするのが適切かなぁ~と思います。

『白い食パン』11:00 頃 ~『天然酵母パン・ド・ミ』は15:30 頃 ~、スライスを承っております。
2枚入りのスライス食パンが店頭に並ぶのも同じ頃になります。

クロワッサン

『クロワッサン』『クロワッサンショコラ』は朝のオープン時には焼きあがっております。

『クロワッサンダマンド』『ショコラダマンド』は、焼き上がったクロワッサンが冷めてからでないと潰れてしまうので 11:00くらいの焼き上がりになることが多いです。

気まぐれ的に『つぶあんクロワッサン』『クリームクロワッサン』『チーズクロワッサン』『ウインナークロワッサン』などが登場します。(材料がある時は事前の御予約にて承れますのでご相談ください)

 

食事パン

焼きカレーパン・フロマージュ・塩バターパン・チーズウインナー・各種おやき等々ございます。
仕入れや仕込み、御予約等でのオーブン事情によりますが、ピザ・フォカッチャ・焼きサンド・クロックムッシュ・ハム&オニオン・フレンチトースト…etc が気まぐれ的に登場します。

 

卸について

お気軽にご相談くださいませ。

mpk-shukranをフォローする
無添加ぱん工房shukran