お詫びとお願い♪

お店のお話

無添加ぱん工房 shukran はパン工房を併設しており、製パン・仕込み等のある間は、工房温度をパン生地の発酵に最適な25℃前後に保つようにしております。

小っさなお店なので、生地が発酵しすぎないように工房を冷やすと全体がキンキンに冷えてしまいます…
粉物を扱うには業務用の方がよいと業者さんに言われたもので、狭小店舗の分際で小癪にも業務用エアコンを備え付けてしまったのも原因でしょうか…

このご時世に、店内のあまりのヒンヤリ感に、無駄に冷やしすぎだろ~!『Rのお店』に登録して環境活動に力をいれるんだろ~!と怒られそうですが、無計画にキンキンに冷やしている訳ではございませんので御理解いただけますようお願いいたします(。-人-。)

暑さだけでなく湿度も高いこの時期は、焼きあがったクロワッサンがしんなりするのを少しでも防ぐ意味合いもあって除湿冷房を少~し強めにしておりますので、特に寒がりのお客様には大変ご迷惑をおかけいたします(。-人-。)

また、入口に扉を開けっぱなしにすることのないようお願いの貼り紙をしておりますのも、虫や砂埃等が入らないようにするためもあるのですが、工房の温度・湿度を最適に保つためというのが大きい事由なので、これまたご協力いただけますようお願い申し上げます(。-人-。)

ちなみに、製パンした天板やトレー・トング等々を洗い終わった後に、翌日に焼くパンの生地仕込みをするのですが、終わるまでエアコン温度は低いまま… 夏はほぼ夕方までキンキンです…(。-人-。)
オーブンを消した後、店主は天国のようだと涼んでおりますが、奥さんには寒すぎるので鼻声になっていたりクシャミをしておりますがエアコンにやられているだけで体調不良によるものではございませんのでご安心くださいませ(。-人-。)

お店のお話
mpk-shukranをフォローする
無添加ぱん工房shukran

コメント