軽減税率制度実施に伴う変更について

お知らせ

テレビや雑誌等々で10月からの増税と軽減税率制度に関しての説明がたくさんされていて、今更ながらですし、しゅくらんがつたないご説明をするのも大変恐縮なのですが、パン屋のくせにちょいちょいと雑貨も置いておりますので、少しご案内をさせていただきます。

10月1日(火)から、消費税率引き上げと同時に軽減税率制度が実施される予定です。

軽減税率制度とは、消費税率が10%に引き上げられる際に、課税率が一部8%に据え置かれることです。日常生活に欠かせない飲食料品などに、標準税率(10%)より低い税率(8%)が適用される、税率が軽減されるので『軽減税率制度』と言います。

消費税は所得や資産に関係なく全ての人に同じ税率がかかるため、所得の低い人ほど負担が大きくなると考えられており、この負担をなるべく減らす目的で、酒類を除く飲食料品と、週2回以上発行される新聞(定期購読契約に基づくもの)が対象になります。外食・ケータリングは軽減税率の対象とはならず、税率は10%となります。

野菜や果物はもちろん8%ですが生花や苗などは10%、特保食品やサプリメントは8%だけれど医薬品・医薬部外品は10%、ビールは10%だけれどもノンアルコールビールは8%(とても哀しいです▼)などなど、区別が分かりにくい部分がたくさんあり、悩ましいです…

ともあれ、これに伴いお店側は、軽減税率8%対象商品かどうかを区別できるようにしなければなりません。レシートに8%対象品と10%対象品は、合計金額と消費税額をそれぞれ分けて記載されるようになります。

しゅくらんにはイートインがございませんので、商品はすべてお持ち帰りになりますため、パンや焼菓子はもちろん、冷蔵ショーケース内の飲食料品と店内で販売しております食品に関しましては8%、その他の雑貨(現在販売しているものですとゴム手袋やティッシュペーパーなどなど)が10%の税率となります。

店内の価格表示は今まで同様、パン・雑貨類ともに『税込み価格表示』とさせていただきます。

そして、原材料や梱包資材において値上げのお知らせが数か月前よりチラホラと届いておりまして、いくつかの商品において値上げが予定されますことを御了承いただけますようお願い申し上げます。

お知らせ お店のお話
mpk-shukranをフォローする
スポンサーリンク
無添加ぱん工房shukran

コメント