早仕舞い。。。

昨日は商品完売にて早めに閉店させて頂き、申し訳ありませんでした。
ご来店いただきましたお客様、ありがとうございました。

また毎度のコトながら更新を中々せず、申し訳ございません。
2人揃って花粉症がヒドく、やれやれやっとパンを焼くのだけは頑張っている状態でして…
(ボ~っとしてお釣りを渡し忘れたお客様達、スミマセン。ご指摘ありがとうございました)

先週、数人のお客様によく早めに閉まっているとのお声いただきました。
また、朝イチにご来店いただきましたお客様に『オープンしてすぐに来ないと売り切れちゃいますか?』
と尋ねられました。

う~ん そんなに繁盛店ではございません(苦笑)
ブログもfacebookもやっておらず、特に広告も出さないのでそんなに人気はありません。

ご来店者様数が多い時はコチラがビックリするくらい多いのですが
我が家の夕食がパン祭りなんてコトは泣きそうなくらいあります▼

『残った日に電話くだされば来ますよ~♪』なんて言ってくださるお客様もおりますが
本当に電話したら『もうヤメてくれ!』と激高されんじゃねーかってくらいなので
恐ろしくて出来ません(泣)

当店は夫婦2人でパンの仕込み、製造、販売をやっているので大量には作れません。
レジが並んでしまうと2人体制で行いますので、製パンが滞ってしまいます。
一度使用した天板・トレイ・トングは洗っていますので、それが溜まってしまい、
作り足せないなんてコトもあります。

そんな感じで右往左往していると、普段なら焼き足すパンも焼く余裕がなく…などという感じで、
夕方は翌日に使うパン生地の仕込みに追われますので諦めて早仕舞い、という日が
何回かあったかな~という程度なのですが、行動心理学的なものでパン屋に行きたくなる
陽気みたいなのがあるんですかね?

それが事前にわかる能力か、全日ナメして一律同じ流れが作れる魔法が欲しい…
と思うのは不器用パン屋だけでしょうかね~?

そんな夢物語より、今日は内職・買い出し・片付けして、明日は仕込みと焼菓子作りガンバらないと明後日からの営業が出来ないから現実にもどらないと~!

お知らせ お店のお話
mpk-shukranをフォローする
スポンサーリンク
無添加ぱん工房shukran

コメント