11月22日で5周年♪③

今年もオープン前から応援してくれている友人がお祝いに来てくれました~☆彡
ウチも社内結婚でしたが、彼らも同じく社内結婚、気が合いますなぁ♪
オープン前の試作の段階から今に至るまで、残パンをぶつけられても嫌な顔せず受け止めてくれる寛大な友人夫妻。本当に有難い存在です。

元々は店主の乾癬を和らげたいとの思いで、無添加やマクロビや石鹸生活やパン作りを始めました。
そんな時、大事な人とのお別れや、奥さんの棺桶に片足を突っ込むような大病・手術・入院…

不安な日々を過ごしましたが『泣いて暮らすも人生、笑って暮らすも人生』ならば『2人で爆笑して生きていこ~!』と転機ととらえ、2人でできる仕事・いつも一緒にいられる仕事→パン屋になるべく修行先を探し、目まぐるしく頑張りまくってどうにかこうにかオープンできたお店でした。

店主は完治不可能の乾癬、奥さんは術後の体調変化や不安との闘い、歳相応より体力のない2人ですが、ゆる~く長~く続けるために、でも手を抜かず妥協せず、頑張りすぎずにガンバっていくぞ!と右往左往する姿を5年間見守ってくれた友人夫妻。

裏切らないよう、恥じないよう、これからも頑張っていくので、どうか見捨てずにずぅ~っと見守ってくださいませ~♪

お知らせ お店のお話
mpk-shukranをフォローする
スポンサーリンク
無添加ぱん工房shukran

コメント