お気づきでしたか…

パンに関係ないお話

パン切れにより早めの店仕舞いになった際に、お知らせする日記のアイキャッチ画像。
そうなんです。ビールからウイスキーに変わっていたんですねぇ~( *´艸`)

お酒なら何でも呑む我々なのですが、晩酌はとりあえずビール! その後は、気分で焼酎・日本酒・ワイン・泡盛などを嗜む…なんて感じだったのですが、健康や体重・体形変化に関する問題が色々出てくる中年世代、呑ん兵衛仲間に蒸留酒がいいんだよ!と教わり、昨年より毎日の晩酌をウイスキーにしてみました。

あまり呑まないから知らんがの!という方のために、ザックリとした説明になってしまいますが、お酒というのは『醸造酒』『蒸溜酒』『混成酒』の3種類に分けられています。

米や麦や芋や葡萄などの原料を、酵母によってアルコール発酵させたものを『醸造酒』といいまして、ビールや日本酒やワインなんかがこれです。

発酵したお酒を蒸溜したものが『蒸溜酒』、ウイスキーやウォッカや焼酎や泡盛などです。

そして醸造酒・蒸留酒に果実や糖などを加えて造ったものを『混成酒』といい、リキュールや梅酒などがこれです。

蒸留酒は発酵したお酒を蒸溜する際に糖質が抜けるため、糖質が0%、しかもウイスキーはプリン体も0%なのだから、高血圧(←店主です▼)や糖尿や糖質制限を受けている人なんかにもいいんだよ~!と教わりました。
プリン体ってヤツは、体内で尿酸という物質に変化して痛風などの病気を引き起こすんだそうです。
昔、ある日突然『痛風になった…』と杖をついて出社してきた同僚であり呑み友がおり、恐れおののいたものです。

そして、お酒に含まれるアルコールはエンプティカロリーと言って、糖質や脂質よりも優先的に熱として放出されるため、体内に吸収されにくいのだそうで、晩酌をハイボールに替えて、炭水化物の摂取を抑えるハイボールダイエットなるものがあるとも聞き、実践して(←かなりゆる~めにですが)10ヶ月くらいかな?
店主は3㎏痩せました♪ 奥さんはヘタレなので1㎏くらいしか減ってませんが▼
ちなみに店主の血液検査の結果も少しずつ良くなっているのですよ~♬

昨年、周年祭のお祝いだよ~♪と、お疲れ晩酌の御供にと業務用(笑)のウイスキーをいただいてから、すっかりハイボールにハマりまして…

美味しくいただくために透明の丸氷をつくれる製氷器も購入(←コレは気分もあがり、氷が溶けにくいのでかなりオススメ!)、さらには炭酸水を作るソーダストリームまで購入してしまいました!

ハイボール好きのお客様に、どんだけ美味しく呑むことに貪欲なんですか!?と言われてしまいましたが(恥)
ほぼ外食をしない我が家なので、家で美味しい一杯が呑めるのが明日への活力なのです(。-人-。)

なんだかんだと御託を並べましたが、まぁ呑まないのがイチバン体に良いのでしょうね~…”(-“”-)”
でも古のことわざに酒は百薬の長ともありますもんねっ!

コメント