お詫び(。-人-。)

先週土曜日、奥さんが工房の出入口外で置き型の虫除けビーズをブチまけてしまいました▼

すぐに片付けたのですが、外も工房も店舗の方まですごい匂いが漂ってしまいまして…
夕方いらしてくれた常連様に臭いよね?と伺うと、パン屋さんっぽくないハーブみたいな匂いはしますねぇと言われました。

外は液剤が残らないよう水で洗い流し、工房内はしっかり水拭きし、2人とも工房用靴の裏側も洗ったのですが、まだ匂いが消えません(泣)
殺虫成分を含んでいない天然ハープの虫除け(忌避剤)って、書いてあったのに… 我々がヤられ倒されそうなほどの殺人的な匂いがします。
天然精油を少しだけ配合した人工香料なのでしょうね。商品表記にはヤられるなぁ▼

自業自得ですが、奥さん強い残り香で気持ち悪くなり頭痛がして夕食があまり食べられなくなりました… あ!いつも通りビールは飲みましたけど(笑)

少し前にお客様から『香害』という言葉を教わりました。
柔軟剤や香水、洗剤、シャンプー等々に含まれる人工香料・化学物質により、頭痛やめまいや吐き気等の体調不良や、思考力の低下を引き起こしたり、『化学物質過敏症』という症状に繋がることだそうです。

最近、強すぎる香りを纏われているお客様におぉ~う(◎_◎;)!とする時が増えたように思いますが、いい香りであることは清潔感にもつながるので、デオドラント等への配慮で良かれと思って使用しているのでしょうし、難しいところですよね。

ともあれ、無添加ぱん工房という店名からは想像もつかないような、香害を引き起こしそうな残り香が漂いますことをお詫び申し上げます。
明日は仕込みが終わったら天然ハッカ油で雑巾がけしてみます!
それでもまだ残り香がありましたら、お許しくださいませ。また何か考えますね。

パンに関係ないお話
mpk-shukranをフォローする
スポンサーリンク
無添加ぱん工房shukran

コメント