手織里 紫峰そば♪

つむぎの郷として有名な茨城の結城地方でつむぎを織るように丹精込めて作られた、独自の多加水製法と長時間熟成でじっくりと丁寧に作りあげた乾麺です。

同シリーズにうどん・ひやむぎ・そうめんもあるのですが、手延べそうめんのようなUの字の状態で袋入れされた珍しい形で、長さが通常麺の2倍くらいになるので、そばつゆに手繰る際や、麺すすりが苦手な方は多少手こずるかもしれません(苦笑)

紫峰とは茨城県の名峰・筑波山の事だそうで、茨城県産の常陸秋そば粉(そば職人から高い支持を得ているそうです)を配合しており、独特な風味の少し白っぽいツルツルしていながらもコシのあるそばです。

コメント