世界乾癬デー♪

10月29日は、『世界乾癬デー』といって、WHO(国連組織である世界保健機構)によって定められているんです。知ってました? といいつつ、我々も数年前に知ったばかりなのですが。

乾癬という疾患は単に皮膚の病気ではなく、関節にも影響が出てきたりもする、全身性の併存疾患のリスクや心理・社会・経済的な困難を伴う重篤な非伝染性疾患である等の様々な側面があります。 それだけに、自分だけの病気ではないか、なぜこんな病気になったのかと一人で悩み苦しむ方が多くいます。

店主ももれなく尋常性乾癬に罹患している患者の一人なのですが、そんな精神的につらい病気とは思えないくらいアッサリしていたし、一緒に働いていた頃に、他の同僚から『乾皮症よ~!』と聞いていたので、奥さんはスッカリただ肌の弱い人なんだ~乾燥肌なのね~と思っていました(笑) 

店主は高校生の時に発症し、近所の病院を転々とするもワカラず某デカい病院での検査でやっと乾癬だと診断されてから、治療しては通院がストレスになってヤメて、を繰り返していました。が、最近では色々と研究が進んで新しい良い薬も増えてきたので、現在は投薬治療をしています。(主治医の外来日が少ないのでたま~に臨時休業をいただいてしまうことがありスミマセン)

治療をやめている時期には、色々と民間療法を試していたなごりで、今も無理せずストレスなく続けられる程度に、口にする物や使う洗剤などに気をつかうように努めています。

酒をヤメろ!という声が多いのですが、酒は未だヤメられていないダメ人間です▼

しゅくらんに来てくださるお客様の中にも数人、乾癬ですと仰られる方がいらっしゃいます。 乾癬を知らない人に、少しでも乾癬という過酷な病気を知っていただき、乾癬はうつる病気ではないこと、遺伝する病気ではないこと等々、乾癬について正しい理解が広まってくれると嬉しいなぁ~と思い、日記にアップしてみました。

尋常性乾癬
mpk-shukranをフォローする
スポンサーリンク
無添加ぱん工房shukran

コメント