さんぴん茶、再入荷しました♪

雑貨商品について

沖縄ビバレッジさんから出しているさんぴん茶(500mlのペットボトルのみ)、再入荷しました!
だいぶ涼しくなってきてしまいましたが…(。-人-。)

さんぴん茶とはジャスミンティーの1つで、沖縄では古くから親しまれているお茶ですが、近年では本土でも手に入りやすくなりました。店主も大好きで、この夏はかなりガブガブ呑んでおりました。

さんぴん茶の爽やかな香りは、白い花弁が特徴のジャスミンですが、緑茶の荒茶という製造工程に、ジャスミンの花を幾層にも積み重ね堆積させて香りを荒茶に移したものをさんぴん茶葉とされるのだそうです。

ちなみに、さんぴん茶とは沖縄の方言名で、中国では茉莉花茶(モリファツァー)または香片(シャンピエン)と呼ばれており、香片(シャンピエン)が、沖縄の方言で『さんぴん茶』になったといわれているそうです。

ほんのりとジャスミンの甘い香りがする爽やかなお茶は、そのまま飲んでももちろん美味しいですが、焼酎や泡盛のさんぴん割りなど、お酒の割り材としても使われたりするそうです。

コメント