シリカ炭酸水♪

雑貨商品について

先日、しゅくらんBar (←我が家でパンパーティーと称して酒をあおるだけの会) の常連客の友人から連絡があり、定例会がコロナで開催できなくて淋しいね~と話しつつ、昔話に花が咲き、現状話にゲンナリしました。
やはり同世代、同じように体の老朽化・弱体化を感じてるんですね~▼

そんな中、彼女からどうせ炭酸水を呑んでるならシリカ入りにしたらいいよ!と教わったので、早速仕入れてみました!我が家はシリカってあんまり気にしたことがなく、積極的に取り入れようとしてこず、シリカ知識ゼロだったので調べてみました。

シリカとは地球上で酸素の次に多くある物質で、岩や土などに多く含まれているミネラルの一種で『ケイ素』とも言われ、ヒアルロン酸やコラーゲンなどを強化する働きがあり『美のミネラル』ともいわれ、人間の肌や爪、髪、血管などの健康維持をしてくれるのだそうです。

血管はコラーゲンやミネラルが不足すると血行不良に陥り、顔のシワや髪のパサつきだけではなく、動脈硬化など様々な病気の原因にもなるんだそうです。
シリカには体内のコラーゲンを増やす働きがあり、シリカの摂取量は皮膚や関節の弾力性にも影響を与えるので、日常的に摂取することで、弾力がありしなやかな血管の形成をサポートしてくれるため、血管年齢の衰えを防いでくれ、動脈硬化の予防に役立つのだそうです。

摂取量については、厚生労働省などにおける明確な規定はないようですね。
体内での消費量を参考にすると、シリカは成人1人あたり、1日に10~40mg消費されるといわれていますので、最低でも10~40mgは摂取するよう心掛けるとよいかもしれませんね。

コメント