強炭酸水♪

雑貨商品について

実は、しゅくらんはパン屋なのですが強炭酸水も販売していたりします。
そうです。自分達が美味しくハイボールを呑むためにダース買いしている強炭酸水を、お得意の我が家の食品庫(←お店)にも並べている次第でございます。

炭酸水が作れるソーダストリーム、大変良いのですけれど、ガスシリンダーの交換や、購入の際の同数交換・返送作業とかが少しメンドくさいな~なんて思ってしまうズボラ野郎でして…
最近は呑み残してしまった炭酸水に炭酸をプラスする時に使うばかりになっているような…

マメな方で、自分のお気に入りのお水で炭酸水を作りたい!という方にはオススメだと思うのですが、我々のような玄関開けたら2秒で呑める!みたいな感じが好きな者には、すぐに使えるぺットボトルの炭酸水ってとっても有難~い存在です。

ちなみに我が家はウイスキーを強炭酸水で割って呑んでいるのですが、ハイボール=ウイスキーのソーダ割りだと思っていたのですが、ハイボールとは『蒸留酒またはリキュールをアルコール以外の飲料で割ったものの総称』を指し、ウイスキーのソーダ割りはそのうちの1つという括りになるのだそうです。
ハイボール初心者の我々は教わることばかりでございます(。-人-。)

日本では、ウイスキーを炭酸で割ったものをハイボールと呼ぶことが多いのだそうで、明確な定義があるわけではないらしく、ウイスキー以外のお酒をソーダで割ってもハイボールなんだとか。
また、ジンジャーエールやコーラなんかの炭酸水以外のの炭酸飲料で割ってもハイボールと呼ばれたりもするんだそうです。外で呑むとレモンとかが入ってたりもするんですって!
それを聞いてお得意のじゃばら果汁を入れてみましたが… えっと、入れない方が好きでした~。

ウイスキーって、上司の行きつけのスナックに連れて行かれて、ボトルを入れていると聞いてしまい、本当はビールを呑みたいのだけれど『同じ物で…』と言って呑んでいたお酒で、『大人はコレが旨いのか…』とビールに想いを馳せながら呷っていた記憶しかなかったのですが…

奥深~い味わい深~いお飲み物だなぁと、ウイスキーデビューが遅かったことを悔やみながらも美味しくいただいております♪

コメント