DE CECCO(ディ・チェコ)さんのパスタ、入荷しました♪

お知らせ

リクエストをいただきまして、しゅくらんの委託販売コーナーにDE CECCO(ディ・チェコ)さんのパスタ、入荷しています!

最もスタンダードなNo.11のスパゲッティーニ(1.6mm)と、No.7のリングイーネ(楕円形のやや平麺)の2種類ございます。

伝統的なブロンズダイス製法でつくるDECECCOのパスタは、とっても分かりやすく表面がザラザラしています。表面の細かい凹凸にオイルがよくなじみ、茹でても小麦の香りが強く残っているので、ペペロンチーノのようなシンプルな、そしてのびやすいので水分があまり無いオイルソースが一番合う!というお声が多いようです。

リングイーネは『小さな舌』という意味の、スパゲッティを平たく押しつぶした楕円形のロングパスタの一種です。もちもちとした食感が特徴で、麺が平たくソースがよく絡みますので、サッと仕上げた魚介のトマトソースやクリームソース、またジェノベーゼソースとの相性がいいパスタです。渡り蟹やウニのパスタで使われるのをよく見かけます。

日本ではテフロンダイス製のツルツルしたパスタが多いためか、ディ・チェコさんならではのザラザラとした食感を好みではないという方もいらっしゃったり、ブロンズダイス製法のパスタは水分が浸透しやすいため、パスタが最も美味しいとされるアルデンテが持続しないので、茹で上げのタイミングが難しいから手が出しにくいと仰られる方も… 計算してパスタソースを作らないと、モタついているうちに食感が変わってきちゃいますもんね。

店主は料理に大変寛大なので(奥さんは幸せです)、大雑把な奥さんが毎度テキトーに茹でても、いつも御満悦な顔で食べてくれますが、ディ・チェコさんのパスタを究めた方は、強火で茹でるとせっかくの特徴であるザラザラが削られてしまう!と、茹でる際の火加減に細心の注意をはらい、そして表示時間よりも少し短めに茹でたりするのだそうです。プロっぽい!

しかし、まぁ奥さんのようなテキトー人が茹でても、小麦の味がシッカリしているので美味しくいただけました。

ついでに、簡単便利で、空き瓶が可愛いと好評のハインツさんのパスタソース・クラシコシリーズ、2種(マリナラソース・4チーズ)も仕入れてみました!

この機会に是非お試しくださいませ。

お知らせ 雑貨商品について
mpk-shukranをフォローする
スポンサーリンク
無添加ぱん工房shukran

コメント